美容師求人サイト運営会社のSNSセミナー開催報告

美容師求人サイト運営会社のSNSセミナー開催報告

美容求人動画サイト『CM&JOB』 の営業担当です。
先日、弊社でSNS×求人セミナーを開催させて頂きました。
このセミナーは定期的に行っており、今回で4回目の開催となりました。
ご参加して下さったサロン様ご足労いただきまして、ありがとうございました!
皆様のお役に立てたでしょうか?

サロンに情報を持ち帰り、自社(サロン)でも出来る求人の取り組みの1つとして実行して下さっていたら幸いです!

 

セミナーの一部「なぜインスタグラムが美容師さんに合っているのか」

SNSで代表的なものと言えば、Facebook、twitter、Instagramとありますが、この3つの中で求人目的で使用するのであれば最もInstagramが美容師さんに合っているのではないかと思います。
インスタグラムは、「ビジュアルを重視した、写真や動画がメイン」なので、日々のサロンワークや撮影などで撮ったものを簡単に載せられたり、何と言っても集客目的で使用されている美容師さんが多いからです。操作も慣れているので、面倒くささも慣れるのかもしれませんね。

インスタグラムへの投稿の中でも美容師さんの人気投稿はほぼ動画になってきていることにお気づきでしたか?
以前は載せられる動画の秒数が15秒だったのですが今は60秒と長くなり、動画を使用した投稿が増えてきています。
動画を使えば、よりお店の雰囲気が伝えられたリ、言葉を伝えられたリ、ヘアアレンジの作り方を載せられたりなどさまざまな投稿が出来ますので、ペルソナマーケティングを学んだ後に美容師求人を目的にした活用方法で実践していただけたらと思います!

 

美容師求人をインスタグラムで行うポイント

個人でインスタグラムを使用されている美容師さんは実際多いのですが、求人目的でインスタグラムを活用するのであれば、「求人用のアカウント」を別で作られることをお勧めします。
お客様に見てもらいたい投稿と求職者に見てもらう投稿は違いますよね?
まずは、美容室側が「どんな人から応募が欲しいか」を考え、その方が興味を持つであろう投稿を継続する事が大事だと思います。
投稿内容がぶれないようにする為にも、目的を明確にする為にも、求人用のアカウントを作られると良いと思います。

 

インスタグラムで見られる美容師求人動画

CM&JOBでは、毎日インスタグラムで掲載サロンさんの動画を投稿しています。
その中で、アクセスが高かった動画の投稿を調べてみました。

◎アレンジ動画
◎サロンワーク動画(男女が映っているもの)
◎練習風景
◎撮影風景

私のインスタ上では上記のアクセスが上がりやすい動画なのですが、これまでのSNSセミナーで、弊社に掲載をして頂いている美容室の動画を参加して下さった美容師さんに見て頂いて反応が良かったのは、サロンワークの中でお客様の顔も映っている動画でした。

動画を見て下さった美容師さんの声としては、「職場を探す上で客層も知りたい為、動画の中でお客様も映っていると、実際にこんなお客様がいらっしゃるんだと分かりやすくて良い。」と言って頂きました。

また、私自信インスタグラムに投稿をする際にサムネイル(カバー)を選ぶときには、男性が映っている所にすることが多い様に思います。

男性は何か探すときに目的を持って「検索」をして探すことが多いようですが、女性は目的なく「模索」をすると言う特徴があるようです。

そう考えた時に男性よりも女性の方がインスタ上で職場を探される方が多いのかなと思い、女性に多く見てもらう為にはどうすれば良いかと考えこの方法を行っています。
実際に女性をカバーにするよりも男性をカバーにする方が動画の再生数が伸びることが多い様に感じます。

 

CM&JOBがインスタグラムで美容師求人をし続ける理由

CM&JOBでは、スタッフ全員が個々にインスタグラムのアカウントを持ち、発信をし続けています。
私自信も毎日継続して3~4投稿を必須にしています。
自社で求人サイトを運営しているのに何故インスタグラムで発信をし続けるのかは、多くの方にCM&JOBを知って頂きたいからです。
そして、掲載して頂いている美容室に応募・採用を届けたいという想いからです。

「美容師 求人」と検索される数が5年前と比べると4分の1まで減ってきています。
それを考えると、検索だけでなく違った方法で職場を探されている方が増えているからこそ、SNSの中でもインスタグラムで発信をし続けています。
私がインスタグラムを使い始めたのは、2016年5月で、CM&JOBスタッフ全員がアカウントを持ち投稿をスタートしたのが2か月前。
毎日全員が投稿をするようになり、CM&JOBに入ってきてくれる方の約30%がインスタからと言う結果に結びついています。

また、投稿した後にすぐ投稿した動画のサロンさんへCM&JOB上で応募がいくことも何度も見ています。

先日はインスタグラム上で美容師さんから私に直接メッセージが届き「働くサロンを紹介して欲しい。」と言う連絡も頂きました。

SNSでの投稿もブログと同じで、1回や2回の投稿で結果の有無の判断はかなり難しいと思います。

美容室を知ってもらう為に投稿を続ける事で、結果が出てくるものだと思います。
美容師求人が難しくなってきた時代だからこそ、自社でも取り組める求人方法の1つとしてインスタグラムを活用してみてはいかがでしょうか。

美容室600件の開業実績があるからこそ、
開業のお悩みを解決致します!
美容室特化型の独立開業セミナー


自己資金0円でも開業できる可能性は?

どこに出店すれば儲かるの?

内装の料金はいくらが相場なの?

OPEN費用はどのくらい必要?


美容室の開業はノウハウがあれば出来るものではありません
1店舗ごとにオーダーメイドで開業へ導きます。
ブログでは書けないテクニックや内容も沢山あります。
是非一度セミナーで悩みを解決しましょう!