美容師がブログで集客する為に知っておくべき事

美容師がブログで集客する為に知っておくべき事

今回の記事では、美容師さんが書くブログで集客が出来る理由や、
知っておくべき知識・などを分かりやすく説明します。

現在、美容室で集客をする時、なにを使っていますか?
集客サイト・チラシ・DMなどではないでしょうか。
そして、一番新規客に来店頂いている集客サイトのコストは年々上昇しており「現在はまだいいが、このままではまずい、なんとか自社媒体だけで集客できないだろうか」とサロン運営に悩んではないだろうか。

美容室のブログが結果を出せるようになったわけ

美容師が書くブログがなぜ重要になってきたのか?

最近美容室さんの発信が多くなり以前よりも質の高いブログが増えてきたと思いませんか?
それはGoogleのSEOと親密な関係がある。以前は内容が薄いブログやホームページに小手先のSEO施策を施し順位を上げてきたが、それが近年通用しなくなっている。
なぜ重要になってきたかというと、ブログを初めたばっかりでも内容次第で上位表示を狙えるからである。
他業種ではあるが、WEB業界ではいち早くブログでの集客が注目され、結果が出来ている。

Googleは変わった。本当にいいコンテンツ(記事・投稿)を上位にあげてくれる。

以前までのGoogleは被リンクつまり「他のサイトから沢山のリンクを貼られている」事を最も大事な要素の一つとして順位を決めていたが、被リンクによる順位の優位性を大幅に下げました。それによって現在は、質の高いコンテンツが検索結果の上位に表示されるようになりました。
例えば、本ブログも複数のワードで検索結果上位に上がってくるようになりました。今後もGoogleは進化し続けますが、攻略のポイントは「記事の質」これを最重要ということを覚えておきましょう。

現在の美容室にブログ集客が必要な理由

集客サイトからの脱却を考えている美容室はとても多くいらっしゃいます。ただ、単に辞めたいと言ってもサイトからの新規客が一気に無くなるのが怖く、なかなかやめられないのが現状です。

なぜ集客サイトを使用しているのか?

集客サイトを辞められない理由は、一言で言ってしまうと、自社メディアでは集客できていないからです。最初にホームページを制作した理由は何のためでしょうか。本来は美容室の売上を上げることを目的として制作したはずです。
現在のホームページでその事ができて居ないならば、集客サイトに頼らないといけませんよね。

自社ブログの考え

メディアを月額で借りるのでなく、自前のメディアを持つことです。
無料ブログで書くのではなく、自社でブログを作る形です。
そうすることで順次、集客サイトのプランダウンそして脱却が現実味を帯びてきます。

関連記事

美容室にワードプレスのブログをオススメする理由とは?

2015.09.07

美容師が抑えておくべきブログの知識

あなたは今まで、顧客に美容室の商品情報を、伝えるべきブログでどんな記事を書いてきましたか。
多くの美容師さんのブログでよくある傾向ですが、「スタッフさんの休日話」「お昼ご飯はどこいった」「スタッフ同時でのみにいきました」こんな記事を書かれていませんか?
こういったプライベートな事は、スタッフさんの行動が気になる程のお客様がいれば有効ですが、新規のお客様を集客したい場合は当てはまりません。

来店プロセスを知る。

まず、なぜ美容師さんがわざわざ時間を作りブログを書いて集客をするのか?
答えは一つ「美容室の売上を上げる」この点だけを考えて行います。
まず、美容室では新規客を増やし、再来をして頂くことが重要です。
ブログを見てから来店までのプロセスを細分化してみましょう。

 

美容室を知り、来店し顧客になるまでのプロセス

  1. Attention(認知) 初めてあなたの美容室を知る
  2. Interest(関心)  スタッフ・メニュー・スタイルに興味を持つ
  3. Desire(検討)   予約をするか検討する
  4. Action(来店)   ご予約頂き来店される 
  5. Satisfaction(応援)ファンになり再来し紹介などを頂く

 

記事例)今回は触りだけですが紹介します。

  • 自己紹介・・・まずは美容室の自己紹介が必要ですよね。
  • スタッフ・・・スタッフ一人ひとりの個性や技術が分かるページが必要です。
  • メニュー・・・どんなメニューがあるのか?また、このメニューをしたらこうなります等のBeforeAfterなどわかりやすいですね。
  • スタイル・・・スタイル写真はもちろん、こうゆうクセの方はこんな髪型が似合います等の悩み解決・その時期のトレンドの紹介・家で出来るセット方法などあると嬉しいですよね。
  • 技術紹介・・・うちのサロンでは、ドライカットをしてますや、スパはこんな工程でやってますよ等も来店の一押しとなるものがあるといいでしょう。

つまりブログで、これら全てのプロセスに対応した、より良いコンテンツを提供することで、
お店を知ることができ・自分の悩みを解決し・疑問を解消させることで、見込み客から信頼を獲得することができ、
【認知・予約・来店・再来・紹介】という美容室にとって最高のフローを実現することが出来るのです。

 

美容室のブログは誰に向けて書けば良いかわかる方法

2015.10.13

美容室にワードプレスのブログをオススメする理由とは?

2015.09.07

 

美容室600件の開業実績があるからこそ、
開業のお悩みを解決致します!
美容室特化型の独立開業セミナー


自己資金0円でも開業できる可能性は?

どこに出店すれば儲かるの?

内装の料金はいくらが相場なの?

OPEN費用はどのくらい必要?


美容室の開業はノウハウがあれば出来るものではありません
1店舗ごとにオーダーメイドで開業へ導きます。
ブログでは書けないテクニックや内容も沢山あります。
是非一度セミナーで悩みを解決しましょう!