Yahoo株式会社の全従業員を対象に週休3日制の導入を検討から、美容業界の労働環境をみてみる

Yahoo株式会社の全従業員を対象に週休3日制の導入を検討から、美容業界の労働環境をみてみる

美容求人動画サイト『CM&JOB』 の営業担当です。

美容室の求人・美容師の求人の相談、サポートをしていると、求人内容についてお聞きする場面が多く、社会保険完備、(完全)、週休二日制、住宅手当など、労働環境が一般業界に近づいてきているように感じます。

一方で「ヤフー株式会社が週休3日制の導入を検討」のニュースもあり、一般業界も次のステップに踏み出そうとしているのか?と思いました。

前は週休1日だった時がありましたよね

私が小学校のころは、土曜は3限までで日曜日が休みでした。

週休1日だったんです。

Yahoo知恵袋から転載させていただくと、

土日が休日となったのはいつ頃からですか?

国家公務員については
(1) 明治9年4月1日から、日曜休日、土曜は半ドン(午後休日)
(2) 昭和64年1月1日から、日曜休日、毎月第2・第4土曜は休日
(3) 平成4年5月1日から、週休2日(土曜・日曜は休日)

参照:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11114841936

だそうです。

就業日が一日減る、て経営者からしたらおっかないですよね、、、

ですが、土日休みを導入して馴染んだこともあったのでしょう。今は、週休二日がスタンダードになりました。

美容業界に週休3日制を組み込んでみたいと思った理由

今回、ヤフー株式会社の週休3日制の導入検討のニュースから、なぜ美容業界の労働環境について書いたかと言いますと、アシスタント時代も先輩スタッフ(スタイリスト)になっても1日の拘束時間が長い点が、今後、さらに人財不足に拍車をかけるのでは、と思ったからです。

美容師さんは、美容専門学校(通信)を経て卒業後、通常のサロンワークをするために、挨拶、掃除、接客基礎を学びます。そして、お客さんのシャンプーができるようになることで、美容室が予約を同時間で多く取れるようになり、売上貢献につなげることができます。

カラーをサポートできるようになり、パーマをサポートできるようになり、技術練習をしてできることが増えていくと「職人の世界」ですよね。

できることを増やす、うまくなるために練習をする。基本、練習は、営業時間外で行う為に、朝8時に練習、サロンワークを経て、夜の23時まで練習するという職人気質の業界で、主にOff-JT(Off theJob Training:営業時間外での育成・教育)となっています。

*自主練のため、賃金はでず、その練習も先輩スタッフが指導・サポート
*今は、朝だけ練習、夜だけ練習、サロンワーク中に練習OJT(就業時間中に練習)する美容院も増えてきています

美容室が週休3日制を導入したときに 見込める点・懸念点

もともとヤフー株式会社が週休3日制の導入をすることでの見込み効果は「深い気分転換」だそうです。

美容室が週休3日制を導入したとして、見込める点は、

  • 日頃のサロンワークでの疲れをとる為に、1日はゆっくり体を休める
  • 趣味や気分転換のたに1日を費やす
  • 美容師として向上するために、自主的な勉強や練習につかえる
  • 働きやすい美容室、としてスタッフからお店への貢献度も変化が見込めます

一方で、懸念点もあります。

  • 個人の能力の差が生まれてしまう
  • 時間対生産性の向上が必須で、単価アップが同時に必須となります
  • 損益分岐確保のため、スタッフ人数も一定数が必須になります

美容師求人で「人は快適なところに集まる」という見解もある

快適という意味は、人それぞれですが、今回は週休3日がテーマでしたので、その点からのみでいうと、美容学生の過半数が美容師としての働き方と休日について関心が高いので、自主練とサロンワークの時間が長い分、過度な働き方にならないような仕組みづくり、工夫が美容業界も必要になってきているのではと思いました。

美容室600件の開業実績があるからこそ、
開業のお悩みを解決致します!
美容室特化型の独立開業セミナー


自己資金0円でも開業できる可能性は?

どこに出店すれば儲かるの?

内装の料金はいくらが相場なの?

OPEN費用はどのくらい必要?


美容室の開業はノウハウがあれば出来るものではありません
1店舗ごとにオーダーメイドで開業へ導きます。
ブログでは書けないテクニックや内容も沢山あります。
是非一度セミナーで悩みを解決しましょう!